ROZIE

Staff Interview

スタッフインタビュー

PPC広告のプロになる
その意欲さえあれば
入社1年目から
チャンスが...

2015年 新卒入社

リスティング広告担当。広告出稿のためのランディングページや広告文などの考案・作成、売上データ・広告データの集計や分析をしている。

メリハリのある環境で、ストレスなく仕事に励める。

ロージーに入社したきっかけを聞かせてください

Web広告に興味があり、求人サイトで探していたところロージーを見つけました。
面接では、業務内容を現実的にわかりやすく、正直に話してくれたりして、親近感が持てました。また、面接担当者が現在の上司にあたる人で、「話がしやすそう。ストレスなく楽しんで仕事に励めそう。」と思ったのが決断する上で大きなきっかけになりました。肌に合っていたのかなと思います。

入社してみてからはどうでしたか? 仕事の内容は?

面接の時に感じた雰囲気にギャップはありませんでした。
楽しい雰囲気はそのままに、収益をどんどん上げているところを実際に目の当たりにして、メリハリのある素敵な環境だと強く感じました。同じセクションの先輩がステップアップの転職をされたので、その方の仕事、つまり新人が携わる はずのないような仕事がたくさん回ってきて、それには面食らいました。サイトデザインのレイア ウト変更とか、コーディングとか、バナーを制作したりとか、特定のスキルが上がるだけではな く、まんべんなくWebに関する作業に携われたことが、今思うと大きな糧になりました。 社員旅行の幹事もやったり(笑)、本当に色々なことを経験させてもらっています。

仕事を自由に
任されることの
楽しさと、
プレッシャー

仕事していて楽しいこと、難しいこと、やり甲斐は?

自分で考えた施策で広告出稿を行って、それが収益に結びついた時は、やっぱり嬉しいです。たと えば、今まではギリギリ赤字で広告出稿を続けるかどうか迷っていたディスプレイ広告を、出稿先 の担当者とコミュニケーションをとってCVの改善に努めて、それがうまく当たって大幅黒字に転 じた時には本当に嬉しかったです。
難しいな、というのとは違うかもしれませんが、ロージーという会社の雰囲気は、ただ待っていても誰も何も教えてくれないので、「次に何をやるか、今やるべき作業は何なのか?」を常に考えていなくてはならなくて、そこで迷うことが多いです。
指揮命令系統でキチキチ動くのではなくて、新人でもすぐにある程度の裁量をまかされるので、自由に仕事ができる反面、自由にできすぎてしまって、トライ・アンド・エラーを繰り返している日々です。代表や上司はいつも「失敗を恐れなくて良いよ」と言ってくれたり、挑戦する機会を沢山与えてくれます。それがすばらしい環境だと感じると同時に「怖い」と思うこともあります。なにしろリスティング広告では巨額の金額を運用するわけなので・・・。
「やりがい」としては、自分のやったことの成果が、...よい結果も悪い結果も、ほんの1日とかで 出てしまうところですね。Web広告の醍醐味だと思いますし、スリリングですがやっていて楽しいです。

プライベートを損なわず
マルチなスキルが
身についた

どんなスキルが身につきましたか?

大人数を抱える部署ではないので、「リスティング広告の運用」とは言っても、LPのコンテンツを 考えたりもするし、ライティングのセミナーにも行かせていただけたり、htmlまで自分でいじった り、とにかく全般的に、まんべんなく出来るようになりました。本当は何かひとつに突出したいと 思っているので、そこはこれからの課題です。

10年後にどんな自分になっていたいですか?

仕事と生活が、金銭面や時間面など様々な面で良いバランスを保って生活できていたいです。10年 後は30歳を過ぎているので、もっと先の将来に活かせるような特技やスキルを身に着けて、楽しく 仕事ができていればいいなと思います。

休日は何をして過ごしていますか?

ライブに行ったり、友達と遊んだり...。有給休暇が取りやすいので、数日まとめて取らせてもらって旅行に出かけたりしています。去年はタイとかベトナムとか、海外にも何度か行きました。

株式会社ロージーを「漢字」で表すとしたら?

・・・「駅近」とかどうでしょうか(笑)
六本木駅の真上なので、改札を出てから即到着、雨の日も濡れずに通勤出来るのは本当に助かります!

  • 2015年新卒入社
     リスティング
     広告運用

  • 2017年中途採用
     経理・事務

  • 2013年新卒入社
     リスティング
     広告運用

CONTACT

お問合わせ